スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/3 オリックス×広島戦 @ほっともっとフィールド神戸

P6032877.jpg


こんばんは。じゅりです
梅雨入りしたというのに晴れの日が続く今日このごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
わたしは先日、ある場所に行ってきて思い切り楽しんできたところです。


かねてよりプロ野球ファンを名乗っていたわたしですが、
このブログでは、なかなか野球の話ができる機会がなかったのでここで改めて少しお話を。

プロ野球の中でも特に巨人オリックスが好きで応援しています。
巨人のほうは小学生のころ父親の影響で好きになり、プロ野球を観るようになりました。
それから今まで10数年巨人ひとすじ、巨人命で来ていたのですがそんなわたしを変えたきっかけが、
大学進学のため神戸に来たことでした。
初めて行った、ほっともっとフィールド神戸。
近いということもあり、ダルビッシュ先発の日ハム戦を友達と観ました。

結果は案の定、ボロ負け。
確か二桁はヒット打たれたと思います。
ダルビッシュからろくに点をとれなかったのは言うまでもなく…
今でも、日ハムの出塁テーマはトラウマものです。

しかし、そこで「昔から応援していた巨人に比べて、オリックスは弱い。戦力も低い。観てもつまらないし、応援やめよう。」
とは、なりませんでした。


私たちはその日ハムにボロ負けした試合から4試合連続で、観戦に行ったのです。
もう、意地でした。謎でした。
どうしてこんなに悔しいんだろう。
今までファンでもなかった、ろくに選手の名前と顔も一致しなかった、それなのにどうしてこのチームが負けるとこんなに悔しいんだろう。
そんな疑問を抱きながら、近場の神戸はおろか片道二時間ほどかかる京セラドームにまで連日通う始末。
狂ってましたね。

そんなこんなで、それからというものしょっちゅうオリックス戦を観に球場まで足を運ぶようになりました。

巨人も好き。オリックスも好き。
本拠地も東西分かれているし、リーグも違う。
トレードなんかではわりとつながりがあったりしますが、全く違う球団を応援してみて見えてくるものもたくさんありました。


先日は、そんなオリックスに改めて「応援させてくれてありがとう」と思うような、そんな試合を観ることができました。



P6032756.jpg
タイトルにもあるように6月3日にほっともっとフィールド神戸で行われた広島との交流戦を、同じく巨人兼オリックスファンの観に行ってきました。


P6032759.jpg
この日はナイター。
夕方の5時前ごろには着いていたと思いますが、まだ陽も照っていて暑かったです。


P6032761.jpg
神戸での広島戦観戦は実は二度目。
去年も5月末に行きましたが、その時もカープファンがかなり多かったですね…。


私たちはたいてい外野で観るのでこの日も外野入り口のほうへ向かいました。

P6032762.jpg
外野へ行く途中、ちょうど電光掲示板の裏で撮ったもの。


P6032765.jpg
ここが外野席チケット売り場です。
早めに行ったので特に並ばずにさらっと買えました。
もっとも、この球場の外野席であんまり並ぶことってないんですけど…w

そして荷物検査など終えて、いよいよ球場内へ。

P6032766.jpg
もち、ライト側でございますよ~。
あっ、レフトスタンド、もう見えちゃってますね(笑)
この時間からすでにたくさんのカープファンがスタンバってます…。赤い。赤々しい。


P6032767.jpg
着いたときはカープの選手たちが練習していました。


P6032768.jpg
電光掲示板とライトスタンド。


P6032769.jpg
カープファンはもう真っ赤っ赤なのに、ライトスタンドはこんな感じでチラホラ(笑)


P6032771.jpg
全体はこんな感じ。相変わらず綺麗な球場です。
天然芝の色がいいですね。まさにグリーンスタジアム!


P6032772.jpg


P6032775.jpg
内野。
バッティング練習。


P6032776.jpg
こういう試合前の風景もすきです。


P6032777.jpg
1塁側には、オリックスブルペン。
その向こうにはオリックスのベンチがあります。




広島の練習や、周りの観客の入り具合とかをぼけーっと見たり写真を撮っていると…


きました!!!!!!ついに!!!!!!!!




P6032778.jpg

オリックスの選手の練習が始まりました。
一番手前はオリックスの切り込み隊長、坂口選手。
その右にいるのが俊足が持ち味の深江選手、
左は去年ルーキーながらも勝負強さを見せた期待の二年目、川端選手です。

この日は普段より前のほうに座っていたので、よく見えました!
この球場は、フェンスがとても低く選手との距離(特に外野手)が近いことも大きな魅力です。



P6032779.jpg
球界でもファンサービスの良さに定評のある坂口(通称グッチ)。
この日もライトスタンドのファンの声援に応えていました。




そうしてオリックスの野手の守備練習が終わると、誰やらスラっとした選手がライトスタンド前でキャッチボールを開始。

P6032792.jpg

そう、この人こそ、今日の先発投手ブランドン・ディクソン投手。


P6032794.jpg
来日1年目、オリックスの先発ローテーションを守ってくれています。
ここまでの成績は防御率1.89、10試合投げて5勝2敗。(6月7日現在)
この日は、頼んだディクソン!といった感じで観ていました。




そして、練習も終わりいよいよスタメン発表のお時間に。

P6032799.jpg
オリックス自慢の有名マスコットキャラクター、バファローベルちゃんがチアガールのBsDreamsと登場。
あっ、ブルくんもいるよ!!


P6032800.jpg
華があっていいですね。
こういうのも含めてオリックスがすきです。



P6032801.jpg
スタメン発表に沸き立つオリックスファン。


P6032805.jpg
この日のスタメン。
川端2番に歓喜するわたし。
ショート和作はわりと想定内(笑)
その可能性も考えて、ばっちし新応援歌覚えてきましたとも!

広島のほうは、やはり丸、松山、廣瀬あたりが怖いかなという印象。
前日に、あとアウト1つで西くんが完封…というところで丸にホームランを打たれたというのもあったりで。
ほっともっと小さいですしね…被弾は覚悟で!



P6032808.jpg
プレイボールももうすぐ。
ディクソンはブルペンで最後の調整。



P6032812.jpg
オリックスの野手もそれぞれポジションにつき、試合開始を待ちます



P6032814.jpg
いよいよプレーボール!
がんばれディクソン!



P6032815.jpg
試合始まって驚いたのが、広島ファンの応援…
人数は多いし、応援は揃っているし、何よりスクワット応援がすごいです…。
あとで某巨大掲示板に書いてありましたが、当日現地に行っていたオリックスファンの多くがこの応援に釘付けになっていたらしいです。
レフトを守っているロッティーノも内心びっくりしている頃でしょうかね(笑)
あとの写真を見てもらえばわかるのですが、3塁側の内野もかなりの数の広島ファンで埋まっているのがわかります。



ブルペン大好きなので、投手が投げ込みを始めるたび撮ってました(笑)
P6032817.jpg
まだ序盤だったので、この時は小松と鴨志田が投げていました。



P6032819.jpg
ディクソンは何度か出塁を許したものの、要所を締める投球で無失点。


P6032824.jpg
オリックスのほうも四球で出塁はするのですが、ここという場面で併殺だったり…。
序盤は0-0で重苦しい展開が続きました。



P6032821.jpg
日も落ちて薄暗くなってきました。
3回が終わりBsDreamsのダンスタイムです
友達が、衣装が去年と変わっていて可愛いと言っていました。
たしかに、青系だったのがピンクになってますね。可愛いです



さて、試合も中盤にさしかかってくると…

P6032825.jpg
出て来ました!!
写真は岸田、比嘉の二人。
岸田投手も、シーズン当初は先発転向と言われていたのに、
ロングリリーフできる中継ぎとして使われていますね…



P6032829.jpg
空もだんだん暗くなり…


P6032832.jpg
5回には待望の先制点!
川端内野ゴロの間に1点先制し、続くバルディリスが死球をファール判定された直後怒りの2点タイムリー。
現地では、最初デッドボールだと思っていたのですが打席に入り直したので「あれ?」ってなりました…
バルディリスは死球多いので心配…
でも、その後きっちり結果を出すところがさすがです。
バッティングに関しては、チーム1の安定感だと思います。



そしてそして、この日はなんと花火ナイター!
ちょうどオリックスが先制した回の直後に花火が打ち上がるという、図られたような流れ(笑)
おかげで楽しく花火も見れたのでよかったです♪

P6032834.jpg

P6032851.jpg

P6032862.jpg

P6032866.jpg

P6032871.jpg
最後の一発は特大でした。
皆、終わると拍手(笑)。
ほっともっとの花火は力入ってるなあ~、と毎回思います。
試合の合間なのでほんの数発くらいだろうと思っているとびっくり、軽い花火大会みたいです。

写真には撮らなかったんですが、型物花火のような、何かをかたどったと思われる花火が数発あがりました。
色が青と黄だったので、まさか…と思ったんですが、ちょっと形が崩れているか向きが逆か裏かになっていてよくわからなかったので撮影せずにいました。

後日、某巨大掲示板(またか)を見ると、「Bs花火」なるものが打ち上げられていた、と…
まさか、という勘が的中したようです。
「Bs」の二つのアルファベットをかたどった花火だったのですね。
裏返ってしまっていたみたいです。やはり。



P6032882.jpg
7回、赤いジェット風船を飛ばすカープファン。
オリックスのほうはわたし自身も風船飛ばしてたので撮れませんでした(笑)



試合は6回に今季打撃も絶好調、打てるキャッチャーへと成長しつつある伊藤のタイムリーも出て、4-0とオリックスがリードのまま。
つまり…


P6032884.jpg
勝利の方程式が観れる!!?
写真は佐藤達也と平野の二人。
佐藤達は、キレのあるストレートがいいですね!
平野もそうですが、好きなタイプのピッチャーです。
佐藤が今年1年通してこの位置で投げられたら、オリックスはチームとしてまたひとつ大きく成長できるんじゃないかなと思います。


しかしその佐藤が打たれ広島に1点献上してしまう形に…
川端に変わりライトの守備に入った深江がもう少しでダイビングキャッチできたのに…という当たりがあったりと、多少不運なところはあったので、今回はまあ仕方ないか!という感じです(笑)
その後はきっちり締めましたしね。


P6032887.jpg
最後は平野が抑え、5-1でゲームセット!
森脇監督インタビュー(笑)
最後に監督のインタビューを電光掲示板で公開するのも面白いですねw
なんか、新しいです。
他のチームでもしてるところあるのかな?



P6032892.jpg
そしてお立ち台はやっぱりこの人、2打点をあげたバルディリス。
連夜のヒーローです。


P6032893.jpg
バルディリス、ありがとう~!


この後、SKYのフルコーラスを歌いまくって、踊りまくって…
完全燃焼。
本当に楽しかった。
久しぶりに来て、まさかこんなに良い試合が観れるとは思わなかった。
オリックスのいいところが沢山出てた試合でしたね!
欲を言えば、ホームランも観たかったな~。
被弾もなかったですが、こっちも打たなかったですねえ。
糸井が二塁打2本も打ったのは嬉しかったですが!
しかし、球場でT-岡田を観たいのですがまだでしょうか…。
早く戻ってこいTー!



最後はライトスタンド端っこまで来てくれたブルベル
P6032898.jpg


P6032899.jpg


P6032901.jpg



帰ろうとすると、ライトスタンドの上で応援団が最後に応援歌を演奏していました。
P6032906.jpg
この日は新チャンステーマが聴けたのですが、他のチャンテはなかったので
あ~、タオルとかやりたかったのにな…としょぼくれていると
最後に、丑男~COW BOY~をやってくれました!!!
あれも大好きなので嬉しかった(*´ω`*)



と、そんな感じで、今季初の現地観戦楽しんできました!
京セラは遠いためなかなか行けないのですが、それでも関西に住んでこうやって野球を観に行けるのはきっと今年で最後なので、今季はなるべく多くの試合を観に行けたらな~と思いました。
野球をもっと大好きにしてくれてありがとうオリックス。


一生、オリファン!!!!!!


DSC_1823.jpg

友達とおそろいリストバンド!
坂口、デホでちょうど続き番号なのさーヽ(`▽´)/
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

2013年雪まつり ~その7.復路道中編~

P2100933.jpg

はい!onばんは。(前回の名残)
とうとう雪まつりレポ、最終回でございます。
4ヶ月近く前のレポを今更ようやく終える…というのもアレな話ではありますが、
7つも記事を消化して、この2日間の楽しかった出来事を書き終えられることに対しての達成感でいっぱいです!



今回は最後ということで、札幌から室蘭への帰りの道中編です(*´ω`*)
HTBを見学し、南平岸駅から札幌駅に戻った私たちが次にどこに行ったかというと。
時間もお昼時だったので(HTBに予想以上に入り浸りすぎた)、駅周辺でおいしいスープカレー屋さんはないかと探していました。

だって!!
札幌ですよ。
サッポロですよ。

彼もわたしもスープカレー大好き。

そんなん、、、札幌のスープカレー食べたいに決まってるじゃないですか!!!


ということでお店をスマホ片手に探しまわり。。。。。

一時間弱くらい探したでしょうか。。


どこも行列で、並んで食べるにしても、時間的に帰りの電車に間に合いそうにないと判断。





グッバイ
P2100910.jpg



札幌。
P2100916.jpg




がたんごとん
P2100917.jpg

P2100918.jpg
ぷしゅー

すずらん6号到着。



それでは、これにて札幌レポ終了…








なわけないですよね!!!!!!!!!!!!





P2100920.jpg

P2100921.jpg

へへー駅で買っちゃいました
駅弁!!!!!!
これはこれで食べてみたかったですしね♡

私はかに飯弁当で、彼は鮭のお弁当(*´ω`*)
昨日の夜食べたかに飯が忘れられずこの日も蟹をチョイス(笑)




P2100922.jpg

お弁当箱も蟹だらけ。
素敵!!!!!



P2100924.jpg

見た目もおいしそう…!
空腹時にこの画像を編集していて、頭がおかしくなりそうでした(笑)
三種類の蟹が入っていて、食べ比べが楽しめるお弁当になってました♪
わたしはよくわかんなかったけど…(笑)
でも、すっごくおいしかったです!!!
また、札幌行ったらおいしいもの食べたいなと思いました(*^^*)!



P2100923.jpg

こちらは彼の鮭弁!!
わたしも食べさせてもらいました。おいしかったです
かつていくらが苦手だったわたしですが、北海道に来てから食べれるようになり、今では大好物♡



あとは、電車の中から景色を撮ったりしながらのんびりと過ごしました。

P2100925.jpg

P2100926.jpg

札幌は雪がすごかった。
特に、南平岸のあたりなんかは本当によく積もるんだなあとびっくりしました。




だんだん日も暮れてきて、空が綺麗でした
P2100934.jpg

P2100935.jpg



反対側の窓から入ってくる陽の光がこっちに映り込んでるのが面白くて撮りました。
P2100940.jpg
こっちは一面雪。



P2100943.jpg
あとは、ちゃっかり駅で買ったおみやげなんかもつまみつつー…
行き帰りは遠足気分(笑)で楽しかったです♪



P2100944.jpg
千歳からの飛行機でしょうか。




そんな感じで、のんびりまったりしながらの帰路でした。
P2100947.jpg


特急すずらんは乗り心地よくてすきです(*´ω`*)
乗車時間も1時間半かからないくらいなので、ふたりで話しながら写真撮りながら~だと、あっという間です!



これにて、雪まつりレポ完結です。
今回、とっても素敵な旅ができました♪
人生初の雪まつりを昼も夜も見ることができて、観覧車に乗ったり居酒屋さんでご飯食べたり…
HTBにも初めて行ったり!
見るものすべてがなかなか見ることができないようなものばかりだったので、とても良い経験になったなーと思います♪
言うまでもなく、北海道がもっとすきになりました。
この二日間、本当に楽しかったです。
札幌行きを決断してくれた彼に感謝。素敵な思い出いっぱいできたし♪
ブログにもこうしてまとめることができてよかった。
ここまで読んでくださった皆様にも本当に感謝です!!
ありがとうございました☆



次回からは、またのんびりやっていく予定です(*´ω`*)つまり未定…
GWに行ったときの写真も溜まっていたりするので、そのへんの更新もそのうちしていきたいなーと思ってます。
ではでは、またいつの日か♪

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

2013年雪まつり ~その6.HTB潜入編~

P2100897.jpg


はい。こんにちはjurryです

なかなか更新できず、だらだらと5月が終わろうとしています。
更新作業はしていたのですが、途中で書いた分をほとんど消してしまったり、
今までアップした画像を数枚消してしまったりと一歩進んでは二歩下がるようなペースでやっていたもので
亀さん更新となってしまいました。。。
でもなんとかアップすることができ、安心しています!!



というわけで今回は!!!!!!!!!!!
札幌遠征二日目に行きました、HTBでのお話をしたいと思います。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、HTBとは北海道のローカルテレビ局でござります。
どうしてそんなところに行くの?ただのローカルテレビ局でしょ?

…そうですね。
それはですね、
HTBは他でもないあの名番組を生み出したテレビ局なのです。

P2100851_20130524144939.jpg

北海道のローカル番組ながら、今や日本中で放送されたくさんの人がおなじみの「水曜どうでしょう」。

わたし自身、地元岡山でも放送されているのを知ってはいたのですが
ちゃんと観たことはなく…ここまで生きてきたのですが、
彼に「一度観てほしい」と言われ、初期の企画(粗大ごみやら闘痔やら)を観たのですが
もーーーーーーう

もーーーーーーーうハマってしまいましてですね。

そこから今までの企画を順番に全部観ていきました。
二人で時間のあるときにちょこちょこと観てたので、あっという間でしたw

まぁそんなこんなで、二人して水曜どうでしょうが大好きなので
いつか札幌に行った時にHTB寄りたいね~と前々から話してたんですよね。
そこで今回このチャンスを利用して、、、!
初めてHTBへ行って参りました。


P2100837_20130524144944.jpg
南平岸駅から東にまっすぐ向かうと、しばらくしたら
HTBのマスコットキャラクター、onちゃんが見えます。



P2100842_20130524144943.jpg

この建物です。


P2100844_20130524144942.jpg

かわいらしいonちゃんの雪像がおでむかえ
この時は前日に雪まつりの雪像見慣れすぎててなんとも思わなかったんですけど、
テレビ局の前にも普通に雪で作られたマスコットキャラクターがあるとか、すごいですよね…
さすが北海道としか言えません。


P2100849_20130524144940.jpg

入り口はこんな感じ
相棒のポスターとか貼ってありました(HTBはテレ朝系列)

一階は一般の人でも見学できたので、中に入ってみました

中はやっぱり水曜どうでしょう関係の物がたくさん飾られていましたね。


P2100853.jpg
記念にどうでしょうスタンプを押す彼



P2100855.jpg

P2100854.jpg

カフェがあり、座ってお茶を飲んだりすることもできました。
テーブルや小物、ひとつひとつがonちゃん仕様になっていて
細かいところまで凝ってるな~と、感心しました
可愛いし、、ずっとここに居たかったくらい!



P2100903.jpg

P2100905.jpg

onちゃんファミリーの多さに驚き




P2100859.jpg

どうでしょうでは大人気の企画、原付シリーズ。
その当時の写真なんかも飾られてあってテンション上がらざるを得ませんでした!


P2100864.jpg

どうでしょう自販機。
グッズが色々売られてました
わたしは名言ステッカーを買ったり。
あと、「カチッ(怒ったときの効果音)」の文字が入った製氷器があり、それも購入!
カチッ好きです。
やっぱりどうでしょうは大泉さんと藤村Dの掛け合いが最高ですね。


P2100852.jpg

アメリカ横断の時の衣装や、写真なども飾ってありました。
何気にこの企画も笑いどころがたくさんあって、個人的にも大好きな企画です。
大泉さんカジノで大負けとか、ミスターインキー事件とか。

起こった事件そのものももちろんですが、それ以上にその前後で交わされるやりとりが秀逸すぎるので、この番組にハマっていってしまうんでしょうね…。
後はやっぱりテンポの良さですかね。
大泉さんの恐ろしいまでのトークの軽快さ、観る者を退屈させない編集…色々うまい具合に噛み合って初めて、水曜どうでしょうの面白さができてるんだなーと思います。



と!!
語りすぎました。
ひと通りHTB内を見学した私たちは、HTB近くのある公園へとやって来ました。


P2100880.jpg

滑り台が雪に埋まっています。
何も、ただの公園に来たわけではありません。
雪で遊ぶためにきたわけでもありません。

この公園はというと…


P2100867.jpg

おわかりでしょうか?


そう、ここは、、、

0.jpg


水曜どうでしょうの前枠、後枠(番組の本編の前後にあるミニコーナーみたいなもの)の撮影場所、「平岸高台公園」なのです!!!!!



P2100875.jpg

おなじみの風景。
ああ、大泉さんとミスターはここに立って撮ってたんだなあ…
そりで滑ったり、雪の中転んだり、落ちたり、体操したり、たっくんスクリューやったり…
どうでしょうエンディングテーマ曲「1/6の夢旅人」を歌っているあd…じゃない樋口了一さんともこたつを囲んでトークしていたこともありましたね。
そんなことを思いながら、この公園でしばらく写真を撮っていました。


P2100882.jpg

公園は、遊具が使えない状態に…。
それでも、子どもがそりを持って遊びに来ていたり、近所の人が散歩に来ていたりしていました。
もちろん、「聖地巡礼」をしに来たどうでしょうファンの方々も多く見られました。
きっと全国各地から、毎日のように色んな人が訪れる公園なんでしょうね。



P2100886.jpg

そして、公園の丘を少し登って逆の景色を見てみました
ここでも「いつも大泉さんたちはこの景色を見ながら撮影してたんだなあ」とか考えたり…
HTBやこの公園自体、駅よりも少し坂を登ったところにあるので、街や山が見下ろせる良い眺めでした。



P2100893.jpg

ありがとう平岸高台公園ー!
また遊びに行きたいなっ



…というわけで、HTBも公園もじっくり見ることができて満足しながら駅の方向へ戻っていると、
地元ではお目にかかれない光景が。

P2100906.jpg

雪が、電話ボックスと同じ高さまである…だと…

P2100908.jpg

電話ボックスが埋もれかけてます。
後ろに見えるのは南平岸駅。

この写真を撮っているとき、通行人の方々に不思議そうに見られていたそうです…
お恥ずかしい。

でも、ブログのためならわたしは恥ずかしくてもなんでも撮りたいものを撮ります!




P2100902.jpg

最後に!HTBありがとう~

ここまで読んでくださった方、on疲れ様でした♪

これにてHTB編終了です。
次回はとうとう札幌遠征最終回、道中復路編をお送りします。
on楽しみに~(o▽n)

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

2013年雪まつり ~その5.雪まつり編-夜の部後半戦-~

こんばんは!

P2090784.jpg


今回は、雪まつりの夜クライマックスです。
前回雪まつりから早々と抜けだして観覧車に乗るなどした私たちですが(笑)、
実はまだ!!!
雪まつりは終わっていません
終わってなどいません。


ということで…ここからは写真をどんどん見ていこうと思います!
どぞ!



観覧車に乗ったり遊んだりした後、夕食がまだだったので居酒屋さんに向かった私たち。
その途中、偶然にも氷の像が目に飛び込んできました。

P2090788.jpg


P2090791.jpg

そう、ここは雪まつりすすきの会場だったのです。



P2090815.jpg

寒さも空腹も忘れて、一心不乱に撮りまくりました。
氷すごすぎる…!


P2090797.jpg

こういう、ドラゴン系が合いますね氷の像には。



P2090809.jpg

出、出た~コンサドーレ札幌マスコットキャラクター「ドーレくん」(今調べた奴~wwwww)!



P2090810.jpg

P2090812.jpg

札幌ビール、JINRO。
居酒屋さんや飲み屋さんが多いすすきのにぴったりですね!



P2090816_20130514002151.jpg

うまそうじゃないデスかぁコレェ…あスイマセンかにコレ?かに?



…もーー我慢できない!!!!!
お酒も飲みたいし北海道の海鮮も食べたいよーーー!


ということで。
P2090820.jpg

窓からすすきのの夜景が堪能できるお席を幸運にもゲットでき、
ようやく晩ご飯をいただくことに♪


P2090824.jpg

さきほど乗った観覧車も見えました(*‘ω‘ *)




そして…待望のかに味噌!
P2090825.jpg

もう、本当に、幸せです。
わたし今でもこの時食べたかに味噌で生きられてるんじゃないかってくらい。
(ちなみにこの後、贅沢にもかに飯までいただいてしまいました。そちらも言うまでもなくとっても美味しかったです…。)



彼「ここに三種類の日本酒があるじゃろ」
P2090828.jpg


利き酒…

P2090829.jpg

できませんでしたー!
どれも美味しかった。日本酒大好き!
冷酒も熱燗もすきー。




ごちそうさまでした。
素敵な一夜をありがとう!
P2090834.jpg



というわけで、札幌遠征一日目レポはこれにて終了です。
雪まつりには一日目にしか行かなかったので雪まつり関連の画像はこの記事で終わりですが、
次回は札幌二日目ということでまた色々書いていこうと思います。
二日目は札幌の…あの場所に行って来ました!
お楽しみに!

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

2013年雪まつり ~その4.雪まつり編-夜の部前半戦-~

P2090705.jpg


お久しぶりです!
GWを北海道で過ごし、先日帰って来ましたじゅりです。
帰ってきてさっそくですが、溜めていた雪まつりの写真をアップする作業に入りたいと思います(笑)

今回は、夜に撮った雪まつりの雪像や、その周りにあったイルミネーション中心に載せていきます!
前回までの昼の写真とは、また違った景色がたくさん見られるので、よかったら最後まで見ていただけると嬉しいです!
見比べながらだと、違いがよりわかって楽しめると思います(*‘ω‘ *)



休憩後、夜になって外に出たら空は暗くなっていて、街はイルミネーションでキラキラしていました。
P2090678.jpg
都会(まち)はシャンデリア~光の硝子細工♪



雪まつり会場に着くと、テレビ塔も夜仕様に!
P2090688.jpg
お昼のテレビ塔さんは赤色なので、イメージ変わりますねえ。


P2090692.jpg
会場に少し入ったところで、雪だるまやハートのイルミネーションの前で写真撮影できるスペースがありました。
人がひっきりなしに来る場所なので、なかなか上手く撮影できず…。

P2090698.jpg
細かいところまで綺麗で、雪像だけでなく電飾にも力入れてるのがわかります。


他には、こんな氷の壁があったり。
P2090700.jpg
彼に壁の向こうまで行ってもらって、遊んでました(笑)



そして!!
昼間見たあの雪のお城がこんなに素敵にライトアップされていました…

P2090710.jpg

P2090712.jpg

P2090715.jpg

こんな感じに、みるみる色が変わっていきます。
ここから雪まつりの本気が伺えます。


P2090734.jpg
伊勢の雪像も、夜になると一層迫力がありました。
やっぱり何度見てもすごい造り…


それより何より、驚いたのがこの雪像。

P2090747.jpg

これ…覚えてますか?
前回の記事でわたしが「あまり印象に残らなかった」と書いたこの雪像。

↓問題の記事
aa.png

これが…まさか、、夜はこんな姿になるとは!

P2090750.jpg

驚きです。
なんですかこのオーラ。
雪と氷と光の合わせ技…無敵だなと思いました。
本当失礼なこと書いてすみませんでした。




P2090744.jpg
他には、子どもたち手作りの明かりなんかもあって、とっても綺麗でした♪
それぞれ色んな絵が書かれていて可愛らしい。
数がけっこうあるので、一つひとつが小さくても結構なインパクトです。




夜ということで、寒さも増してきて雪まつりの会場からは早めに切り上げ…


P2090766.jpg

札幌の夜景。
…なぜこんな写真が!?と言いますと、


P2090769.jpg

観覧車に乗りながら撮影しました!!

宿泊するホテルから近いということで、せっかくなので雪まつりの帰りに観覧車に乗ることに。
こんな街の中に観覧車があること自体にびっくりしましたけどね(笑)
さすが札幌。なんでもあるぞという感じでした


P2090779.jpg

観覧車からもテレビ塔を確認することができました。
案外存在感あるのねテレビ父さん


P2090787.jpg
素敵な一日でした♪ありがとう札幌~

と言いたいところですが、札幌の夜はまだまだ終わりません。
夜の部も当たり前のように後半戦があります。
まだ綺麗な写真いっぱい残しているので、次回もぜひ見てくださいね!


☆今回の教訓…雪像は昼と夜で姿が変貌する。両方の時間帯で見ることが望ましい。

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

jurry

Author:jurry



☆Address:Kobe

☆Birthday:April 11

☆Blood type:A



☆Favorite...

★Camera(OLYMPUS E-PM1)
★Ukulele(aNueNue aNN-U U900/K.WAVE KW-2)


カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。