スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年雪まつり ~その2.雪まつり編-昼の部前半戦-~

2月9日in札幌。
P2090604_20130424235604.jpg


雪まつりレポ第二弾、いきます!
今回は昼の部ということで、お昼に見た雪まつりの雪像などの写真を全部載せて行きたいと思います!
…と言いたいところなのですが、写真の量がやはり多すぎるため、今回も一記事使って載せるのを断念し、
二回に分けて、昼の写真を貼っていこうと思います。。。
これ、二日間のレポ全部でいくら記事書けば足りるんだろうw

というわけで、今回は昼の部前半戦です!
主に大雪像を載せていこうと思います。テレビとかでよく紹介されるクオリティ高いやつですね。
ちょっとクスっとくる面白い雪像なんかは、後半に回します(笑)。そちらもお楽しみに。



昼の部があるということは、もちろんあっちもありますので、
今回はある意味「伏線」を張っている回でもあります。
このことを頭の片隅にいれながら写真を見てもらえるともっと楽しめるかな?とおもいます♪




***********

前回のつづきです。

札幌に到着して、いったんホテルに荷物を預けたあと
けんか?しながらも(というかわたしが一方的にすねるwいつものこと…)、なんとか雪まつり会場に到着。

ていうかこの日もけっこう雪が降ってたんですね。晴れたり曇ったりいそがしい天気だったので、写真では晴れてる写真もけっこう多いのですが。
向かい風だったのもあって、顔に雪がかかってイライラするわたし(笑)
マクドナルドで途中休憩して、あったかい飲み物頼んで落ち着かせてくれる彼の優しさ。



そんなこんなで会場に着き、まず目についたのは…

P2090547.jpg

さっぽろテレビ塔ー!
札幌はわたし自身二回目でしたが、初めてまともに見ました。
こうやって見ると迫力ありますね!
テレビ父さんのマスコットキャラクターでおなじみ(*‘ω‘ *)


あーだこーだ言いながら彼と写真を撮っていると…

P2090552.jpg

鳥さんも一緒に一枚!
素敵な写真が撮れました♪
このときうれしさのあまりTwitterにまで添付してツイートしたという(笑)


まわりの見物もそこそこに、いよいよメインの雪像に。

P2090563.jpg

これ、テレビで観た雪像の中でいちばん見てみたかったやつです♡
雪のお城…ロマンチックですね♡
彼と一緒に住みたいです♡

寒いかなあ。


P2090569_20130425002043.jpg
こちらでは、あのリボンシトロンでおなじみのリボンちゃん登場。
生リボンちゃん、、、半袖で寒くないのかなーーー?
がんばってますね!
中の人などいない!


そして…このリボンちゃんの後ろにそびえる雪像はというと。。。

P2090571.jpg

これまた超力作…。
これもテレビでやっていてすごいなと思っていたのですが、実物は想像以上に大きくて、しかも作りも綺麗。
なんていうか、本当に雪なの?と思ってしまうほどのすごさ…



こちらは雪像ではないのですが、ちょうど私たちがいるときにスノーボードをやっていたので
少し足を止めて観ていました。

P2090564.jpg

見えますかね!?
画像中央少し右あたりに、跳んでます!!
いい感じにシャッター切れましたw
何気にこういう、スノボをやってるっていうのを生で観るのも初めてだったわ。
本当にすごい跳ぶんですね…


さすが雪まつり。
屋台などのお店もたくさんあって、寒いときにはさっと入れたりしてそれはそれで楽しめました。

北海道なのでおいし~い、あったか~い食べ物飲み物はもちろん…

P2090583.jpg

こういう雑貨屋さんもあったりとか♪

P2090587.jpg

あまりにかわいすぎて、右上のひつじストラップを彼と色違いで買ってしまいました(笑)
ひつじのボディカラーの他に、ストラップや、それについているビーズの色の組み合わせがそれぞれ違うので
それを考えながら選ぶのもまた楽しかったです♪



はい、雪像に戻ります!

P2090590.jpg

P2090591.jpg
これは札幌にある豊平館という西洋館をつくったものです(今調べた)。
ここに建っているのが当たり前のように構えてますが…雪なんですよねw
実はこの豊平館雪像で、プロジェクションマッピングなるものが行われていたそうなんですが、
私たちが行った日は残念ながら中止だったので見れず…。
毎年やるのかなー。。今度いつか行くときは、見てみたいですね。

プロジェクションマッピングについては、こちらの動画を観ていただければw




気を取り直して、、、次、いきます(泣)

P2090600.jpg

これは台湾の中正紀念堂という建物の雪像です(今調べた)
雪像というよりもはや氷の像ですよね…綺麗です。
でも実際見た時はあまり印象に残らなかったんですね。



お次はみんな知ってるあのキャラクター。

P2090659.jpg

ちびまる子ちゃんです。
静岡のキャラクターが北海道に…!
しかも椰子の木なんか生えちゃってなぜかハワイ風味です。

P2090662.jpg

横から見てもしっかりまるちゃんです。
本当に、この記事で紹介した大雪像ってどの角度から見ても完璧なんですよね。
どうやったらこんなしっかりした、しかもどでかい、雪の像が作れるんだろう…!?
その上、それを一日どころじゃなく一週間のあいだずっと形を保たせるっていう…
北海道の人たちの汗の結晶ですね。素敵です。
P2090592.jpg

前半戦はこれにて終了です!
次回の昼の部後半戦では、市民の方々が作った雪像を中心に載せていくつもりです。
お待ちかね、北海道のファンの心をわしづかみ!のあの人やあの人の雪像も…!

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

2013年雪まつり ~その1.往路道中編~

yukimaturi1.jpg


長らくお待たせいたしました、今年の2月に行って来ました札幌雪まつりのレポを書いていきたいと思います。

私たちは9~10日に行ってきたのですが、雪まつりを見にいったのは1日目の9日です。
でもせっかくなので2日間みっちり写真を撮ってきたので、雪まつり以外の写真も載せながらいろんなことを書いていきます。

ちなみに、この2日間で撮った写真総枚数…485枚

その中で、選りすぐりの写真をアップしつつ思い出を振り返っていきたいと思います♪
多すぎるのでひとつの記事にまとめきれないと判断し、今回は電車での道中編です(*・ω・*)



特急の本数があまりないため、早朝に家を出発しました。
というわけで、夜明けが遅い時期だったということもありきれいな朝焼けを駅で楽しんだり。

P2090454.jpg

外寒かったですけどね…
朝の北海道は厳しいです。
この日の髪型はポニーテールだったのですが、家を出て数秒で即後悔。
このあとお昼すぎにホテルに戻るのですが、それからは髪をおろして持ってきていた帽子をかぶりました。
マフラーと耳あてしてるからって、、油断してました。

P2090460.jpg

それでもこうやって写真を撮っていたら、寒さも忘れちゃうんですよね!不思議。
撮ったあとはやっぱり寒いんですけど(笑)
上の写真より、若干日が上ってきてるのがわかるかな?


駅の中でぬくぬくしながら待っていると…

P2090464.jpg
雪まみれになってるすずらん3号キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
いかにもJR北海道!な感じの1ショット。
一体どんなところを通ってきたのでしょうか、、
これに乗って札幌まで向かいます。



P2090485.jpg

P2090489.jpg

P2090479.jpg

車内ではあーだこーだ話しながらやっぱり撮影(笑)
だってなかなか撮れない景色がいっぱいだったんだも、、、



以下、突発的に始めた「駅のホーム撮りまくり」コーナー。
P2090468.jpg
みんなおなじみ
のぼりべつ~

P2090472.jpg
しらおい!
(この前鉄腕ダッシュでペットボトルロケット企画やってたとこですね。)


P2090481.jpg
とまこまい
一度行きました~大好きなスープカレー屋さんがあるのです*


P2090493.jpg
植苗駅
苫小牧より少し北東にあるみたいです。(今調べた)
ウトナイ湖っていう湖が近くにあるんですね(今調べた)


P2090513.jpg
みなみちとせ。
だんだん近づいてきた感じがしますね!

千歳駅

ちとせ。
空港があるとこですね!

P2090543.jpg
新札幌まできたらあともうひといき!

駅シリーズ(往路編)はこれで終わりです。
復路編もお楽しみに~。

札幌駅の少し手前あたりを通ったとき撮った写真。
P2090529.jpg
まさに雪国な一枚です。
雪かきお疲れ様です。

P2090539.jpg
ジオラマモードにして撮影した写真。
お家がかわいいです
雪があると雰囲気も出ますね!


そんな感じで、、往路道中編、いかがでしたでしょうか。
雑な説明でアレですが…(画像整理だけで力尽きたのと、この旅からすでに二ヶ月以上経過していて記憶も薄いため)
少しでも北海道の雰囲気、伝わってたらうれしいです。
なんていうんですかね、こう…異質な雰囲気が(笑)
いや褒めてるんですよ!わたし北海道大好きですから。
彼が住んでるからっていうのが大きいかもしれないけど、
どこか特定の場所をこんなにもすきになれる、って初めてのことなんです。
だから、このブログを通して、写真や文を載せることで、いっぱい北海道の良さを読んでくれてる方に伝えたいとおもいます。

というわけで、雪まつりレポートようやくスタートしました(笑)
ここまで読んでくださってありがとうございました!
次回はようやくメインの「雪まつり編-昼の部-」です。ひるのぶ、よるのぶ、とか耳にするといつも岡田の彰布さんを連想してしまいます。はは…

バレンタインデーのこと。

おひさしぶりです。じゅりです
最近は毎日があっという間に過ぎていきます…
一日、一日を大切に過ごしていきたいですね。

と言いながら睡眠はしっかりとる奴(笑)


さて!今月はバレンタインデーがありました。
今回はその日のことを書こうかと…。
わたしは朝からお菓子つくって、お昼からは外に出て雪景色をパシャパシャ撮って来ました。
やたらアクティブな一日でしたね…
おかげで夜はおふろはいってごはんたべたらバタンキュー(古)でした。w


朝つくったお菓子はこんな感じです
P2141064-1.jpg

ティラミスケーキ。
…厳密にはチョコレートではないのですが(笑)。
付き合って三年になるのですが、初めて過ごすバレンタインは今年が初めて。
これまではバレンタイン前後にお菓子を作って、彼の家に郵送していたのですが
やっぱり郵送できるようなお菓子って限られてるんですよね。。
いくら冬とはいえ、チョコレートもなー…と思い、マフィンやクッキーを贈っていました。
しかし今年は一緒にいられる!!
つくってすぐその場で渡せる距離にいる。
ということで、今回はケーキをつくってみました。
粉砂糖もおもいっきりかけて(笑)
なぜティラミスかというと、簡単そうなレシピが見つかったから(笑)…なのと、
最近彼がコーヒーをよく飲んでいるので、コーヒー風味のおいしいティラミスがつくれたらいいなと思ったからです。
わたし、あんまりお菓子作りってしないので
ケーキなんかも数えるほどしかつくったことないんですが、
今回は本当につくってて楽しかったです♪
このティラミスはまたつくってあげたいなー。


P2141067.jpg
うさちゃんとくまさんの部分は彼に切り分けてあげました。
「おっきーの!」と彼に言われましたが(笑)、結局この日のうちに全部食べてくれました。
クリームが結構たっぷりめのケーキだったんで、出来上がりがたしかに大きかったんですよね。
ごちそうさまでした♪

P2141070-1.jpg
そしてお昼過ぎからは、近くのスキー場で行われていた雪像イベントへ行って来ました♪


P2141075.jpg
あえて雪まつりの画像をアップする前にこちらをお見せします(笑)
ここの雪像は、夜に各雪像の横にあるライトでライトアップされるようです。
わたしたちはお昼に行ったので、あんまり関係なかったですけど(笑)
平日の昼間だったため、見物客もほとんどおらずまったりと見れました。
すんごい寒かったですけどっっ


一つ一つの雪像はこんな感じです。
P2141081-1.jpg

P2141082-1.jpg

P2141083^1

P2141086-1_20130222145949.jpg



他にもアンパンマン、グーフィーなどおなじみのキャラクターが並んでいました。


わたしがこれらの中でもすごい出来だなー、と思ったのがコレ!
P2141088-1.jpg
ゴジラさん!
松井秀喜氏引退を惜しんで…のことなんでしょうか。
素朴で、かわいらしい雪像が多いなかでひときわ異彩を放っていました。

P2141105-1_20130222144653.jpg
うしろ姿も素敵。

しかしそんな素敵なゴジラの影に、何やらあやしい輩が…
P2141089-1.jpg


P2141107-1_20130222144653.jpg
…ま た お 前 か
トーマスはわりと雪像のネタにしやすいのかな?w
この顔がなかなかツボでした。


そんな感じで、寒さをこらえながらの撮影会でしたが…

P2141110.jpg

P2141125.jpg

P2141132.jpg

P2141130.jpg


スキー場ということでその辺りの風景も撮りつつ、あれやこれやと楽しみながらまわれました♪


P2141134.jpg
帰りも安全運転で♪
この間札幌に行ったとき、HTBに寄って買った水曜どうでしょうグッズのひとつ。
彼の車につけています*


そうして山をおりて帰っていると、またまたいい撮影スポット発見!

P2141150.jpg
室蘭の街が一望できるいい場所でした。
車を停められる場所があってよかった♪

しかし…
P2141165.jpg
その直後、雪が降り始めふぶきだしたのです(笑)

P2141162.jpg
ま、前がみえない(笑)


P2141157.jpg
ほんの数分前はこうだったのに、


P2141167.jpg
雪のせいで、晴れていたときは見えていた向こうが見えない…w
上の写真では、右上のほうに雪がかかっている小さな山が見えていたんですが、降ってからはさっぱり。
改めて、「同じ写真」っていうものはその瞬間にしか撮れないものなんだなと感じさせられました(笑)
シャッターチャンスは一度しかない。同じ写真は二度と撮れない!


おうちに帰って、、
外がさむ~かったのであったか~い晩ごはんをたべました!
P2141171-1.jpg
かれいの煮つけ(*^^*)
すぐそばでとれたお魚が食べられるって幸せー!

P2141170-1.jpg
ごちそうさまでした♪


というわけで、今年のバレンタインデーは濃い一日でしたw
でもとっても充実してて、やっぱり好きな人と同じ場所で過ごす記念日って幸せだなーと思いました*

ふたりごはん。+彼のサプライズプレゼント

ここ数日のふたりごはんー


P2050415.jpg

P2050414.jpg
たらのホイル焼き
たまごやき
キャベツと七味マヨをあえたやつ

P2060423.jpg
豚の味噌焼き(スーパーで買ったのを焼いたやつ)
さつまいもの甘露煮
にんじんとキャベツのサラダ

P2070446.jpg

P2070444 - コピー

たらのムニエル 自家製タルタルソースがけ
蒸し野菜
トマトとピーマンのサラダ
P2070448.jpg
蒸し野菜にはこれをつけてたべました。
ピンクソルト!
岩塩なのでおいしいです。
彼はたらにもかけてました。
白老産たらおいしかったです…幸せ。

今晩はカレーです♪
毎晩こうやって一緒にごはんを食べられるのがすごくしあわせです。
自分のつくったごはんを、ふたりで一緒においしいねって言って食べることがこんなにも幸せなんだなーって。


…でもやっぱり、24時間一緒にいられる土日が楽しみなことには変わりないわけで!笑
今週の土日は、特に予定もなく家でまったりなのかなー?と思いながら過ごしていたんですけど、
この間ふたりで晩ご飯を食べてしばらくしたあとに、彼が何も言わずこれを差し出して。

P2080451_20130208172236.jpg
えっ…!?ってなりますよね(笑)
中を開けてみてみたら、なんと札幌との往復券×2。
しかも、行きの日にちが今月9日、帰りが10日。


この人、、、、泊まりで札幌行く気だーーーーーーー!!!!

しかもこの日ということは、、、、、雪まつりだーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!



そう、実は雪まつり行こっか~って話はしていて。
でももうその時すでに雪まつりが始まったころで、今からじゃホテルを予約したりするのが大変だし、今回は見送りにしようかなってことでまとまってたんです。
しかし今回、幸運なことに宿もJRの座席もとれたということで、彼が仕事帰りに予約してくれて行くことになりました*

というわけで明日人生初!雪まつりいってきます!
カメラを持って行って、たくさん写真を撮ってこようと思います♪

ふたり。

ごぶさたしてます、じゅりです
実は、今月3日から北海道に来ておりますwww
もともとは7日に行く予定だったのですが、学校が早く終わったのでせっかくだから前倒しで行っちゃおうーということで、急きょ飛行機の予約をとり3日に出発したのです。
しかし予約したときには、空港がある千歳の当日の天気がなんと暴風雪という、欠航フラグばりばりだったことは内緒です。
しかしその日になってみるとさすが晴れ女じゅり、空港も晴れて風も全く問題なしで、無事北海道に降り立つことができました。



P2030403.jpg

出発前の関西空港にて。
Peachの飛行機です。
実際乗ったのはこの機体ではありませんが、同じ種類のものです


P2030399.jpg

待合室はこんな感じ
関空からPeachに乗るときはこのラウンジがある第2ターミナルに行く必要があります。
昨年10月ごろにできたので新しくてまだまだピカピカです。


そして約二時間後、新千歳空港到着。
空港二階にあるショッピングモールでたべたMILKISSIMOのジェラート
P2030407.jpg


そのあとは、おみやげ買ったりしてお家へかえりました。

今回は一ヶ月以上こっちにいられるのでしあわせー♪
それでもやっぱり早くこっちに来てよかったです!
一日でも多く会いたいし。

ふたりごはんは、次の記事に書きます♪
プロフィール

jurry

Author:jurry



☆Address:Kobe

☆Birthday:April 11

☆Blood type:A



☆Favorite...

★Camera(OLYMPUS E-PM1)
★Ukulele(aNueNue aNN-U U900/K.WAVE KW-2)


カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。